スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛に行ってきました♪

2010年08月21日 13:25

カフェレストマーズ前

あ!っというまの、短い夏休みでした。

岡山でのんびりしようと思いましたが、

行ったと思ったら、もう帰り?ってくらい短く^^;

疲れのみ残りましたがな^^;

帰りの渋滞(宝塚のやろ~)&深夜運転は、しんどかった~><



、中で、唯一と言っていいほどの遠出、

が冒頭のお写真。


マイマイさんのお店、カフェレストマーズさんにお邪魔してきました~♪


いっても、じっくり計画してえいや!行ってきたわけではなく、

行きたいけどね~、ちょっと遠いよな~(結局岡山から往復550キロありました^^;)とか

思ってて重い腰上がらなかったんです。


ゃとにかくうどんだけでも食いに行こう!となって、

香川の讃岐うどん食べに行って、でもなんか道空いてるし、

行けるかも?なんて感じで、突撃的にお邪魔したんです。


イマイさん、マーズパパさん、さぞや驚かれたことと思います。

しかも、なんも考えんとお昼のランチ時のおお忙しい中に突撃してしまって、

ほんと申し訳なかったです。


イマイさんとこのお店、とっても流行ってまして、

なかなかお話もできそうもなかったので、

一旦退却^^;

ランチ終わってから、再度お邪魔させて頂くことに。

あ、ちなみにランチは頂きましたよ。

うどん食べた後だったので、にょ~ぼ&娘はデザートだけでしたが、

私はしっかり頂きました。

お薦めのチキンカツ!!

おいしかったな~!!

しかしその量にはびっくりでした!!

近くに大学があるってことで、学生さん向けなんですって。

私は小さいサイズを頂きましたが、それでも皿からはみ出るでかさ!!

となりのがたいのいい学生さんが頼まれたでかい方をちらみしたら、

団体さん用?!ってほどのびっくりサイズ^^;

よくばってあっち頼まなくてよかった~^^;

でもほんとおいしかった~!


旦退席中は、お約束ですが、

まだ一度も行ったことのない、近くの道後温泉へ。

夏目漱石の坊ちゃんで有名な温泉です。

そう、小説の中で坊ちゃんが入って、

その後、だんご食べたところを生徒に目撃され、

翌日朝教室に入ってみたら黒板に

でっかく風呂入ってだんご食ってた!って書かれてた、あの温泉。


最近では、スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになったとも言われてます。



道後温泉本館


のたたずまいは有名ですよね。

でもこの背後は、ま~俗っぽい温泉街が広がってます^^;

観光パンフではわからないもんですね~。


しかし、ほんと趣はありましたわ~。

時間があればゆっくり入りたかったですが、

今回は駅前の足湯(無料)で我慢。


道後温泉駅前

、気を取り直して、

再度カフェレスマーズへ。


ランチは終わってましたが、

今度は休憩中に当たってしまい、

またなんとも申し訳ね~^^;



マーズinお店


マーズ^^;とも御対面。


マーズちゃん、男の子は苦手な面があるってことで、

最初は恐る恐るの御対面だったですが、

なんとゼロのこと、とっても気に入ってくれたみたい。

すぐに打ち解けて・・・というか

追いかけまわし始めてくれました^^;


ゼロ追うマーズ


ロはおかまちゃんのせいか、よく男子には好かれますが、

女子にここまで好かれるのは珍しいかも。

マーズちゃんも普段こんなことないらしく、

マイマイさん夫妻もびっくりされてました。

とにかく、気にってくれてよかったよかった♪


なんかもらうゼロマーズ


の準備もあると思い、あまり長居も悪かったので、

(何せいきなり来とりますからわれわれ^^;)

早々に失礼しました。

そんないきなり迷惑ファミリーなのに、

おみやげまで・・・、

かさねがさね申し訳ない。


みんなで頂きました。

おいしかったです^^

ありがとう^^


記念撮影


後に並んで記念撮影^^

今度はもっとゆっくり、ちゃんと事前に知らせて遊びに行きます^^;


マイマイさんたちも、関東遠征、ぜひ実現させてください。

なにもできませんが、オフ会企画と、お宿の提供くらいはさせて頂きます!

ぜひぜひ!!


マーズいい顔


マーズちゃん、またゼロに、「すきすき~!」ってしてね!!^^



カフェレストマーズHP
まいまいさんのカフェ 『Cafe Rest mars』


マイマイさんのおいしいポン酢「伊予の香ポン酢」はこちら
まいまいさんのおいしいポン酢 『伊予の香ポン酢』


スポンサーサイト

京都祇園祭2009

2009年07月16日 20:51

都出張中です。

たまたまの京都出張が、年に一度の祇園祭にぶち当たりました。

らつき~っす。


2009071619160000.jpg

すがにカメラは持ってけなかったので、

携帯のカメラで撮影してます。


すっごい人、人、人・・・・・・・・。

想像以上の人出です。




んな中、以前 KOO HOUSE のYUUKIさんのブログで紹介されていた、

とあるドッグカフェへ行ってみました。


祇園祭の中心地点に位置してたんです。


2009071618130000.jpg

の名も、DOG CAFE ^^


YUUKIさんのブログで紹介されてたように、すてきなお店でした^^


2009071618010000.jpg

2009071618010001.jpg


「YUUKIさんのブログで見て、来てみました!」って言ったら、

「ああ、あのかわいいカメラ持ってた方!!」って、

店長さん、覚えてましたよ、YUUKIさんのこと^^


2009071618060000.jpg


つもは20時までしかやってないのに、

祇園祭のスペシャルってことで22時までオープンですって。



んかいいですね祇園祭。

京都って同じ日本だけど、なんか異文化な感じで、いいです。

錦通りなんて、まるで「千と千尋の神隠し」な感じでした。


次回はもっと時間かけて、ゆっくりまわりたいな~。



ポニョの島へ

2008年08月11日 11:17

日、みんなでポニョの島へ行ってきました。


①海を眺める男
アロハ男、海を見て何思う?^^;



か、小豆島ですけど^^;

ポニョの宮崎監督が瀬戸内海の風景を参考にしたって話をしていたことがあったんですけど、

行ってみると、ほんと雰囲気似てました。


小豆島へはフェリーで行きます。

ゼロももちろんいっしょに乗れます。

デッキ限定ですが。



風が気持ちよかった~。

冬はちょっとつらいだろうなぁ。


②船上風景
新岡山港を出向直後、岡山方面の風景(午前8時半ころ)

③船上の男
船上の男

④フェリーと共に飛ぶかもめ
フェリーと併走するカモメがいました。のどかな風景ですね~。うん?カモメじゃない?白鷺?

⑤ポニョの島
ポニョを見た人なら、この風景、似てると思うと思う。


ェリーからの写真、撮りまくってしまった^^;

生活の一部としてる人からは、うざかったかな^^;

でも、海の近くで生活したことのない私には、360度とても新鮮で魅力的な風景です。


島に着いてまずしたこと。

⑥やはり泳ぐ男
砂浜へ向かった^^; 内に泳ぐゼロ、見えます?



んなだれもいない砂浜なんて、夢のようでした。

ただ、島の砂浜は二、三歩入るともう背が立たない深さなので、人間の海水浴にはちょっと・・・。

でも、ゼロには関係ないですものね~。

これなら虎放してもだれも文句言わないだろうな~^^


⑦泳いだ男の後始末
泳いだ後の後始末。売店で水道借りました(許可済み)


⑧自然乾燥
自然乾燥中。夏恒例のほっかむり男。周りの笑いを誘います^^;



お次はこれ。

⑨オリーブ畑



豆島と言えば、

知る人ぞ知る、日本のオリーブ栽培発祥の地。

今年は特にオリーブ栽培100年の年にあたるとのことで、

いろいろ催し物が開かれていて、にぎやかでしたよ。


⑩オリーブの実
実はこんな感じ



もともとオリーブはエーゲ海の名産。

というわけでこんなものも。

⑪エーゲ海風?風車



⑫オリーブ越しの瀬戸内海
空が真っ青で、尚更にエーゲ海風^^;


リーブオイル買って、

これも名産という醤油工場覗いて、しょうゆソフトも食べて

(これうまかった。キャラメル風?写真わすれた^^;)、

佃煮買って、

小豆島満喫。

二十四の瞳の映画村はパスしましたけどね。

あ、そうそう、ロープウェイにも乗りました。

これにもゼロ乗車可でした!

だめもとで電話してみたんだけど、ちょっとびっくりでしょ?

この島は犬にやさしいのか?と思ったら、

乗り場に行ってみて納得。

看板犬、次郎くんがいらっしゃいました。

経営者さんが犬好きだったの?ね^^。


頂上でこれまた名物のそうめん食べて帰ってきました。


⑬そうめんを食う男① ⑭そうめんを食う男② ⑮そうめんを食う男③





瀬戸大橋と讃岐うどんと金毘羅さんとゼロと私

2007年08月14日 12:00

岡山、田舎生活、満喫、続行中です。

昨日は暑い中、四国に渡りました。

私、にょ~ぼ、娘、甥、姪、ゼロの大人数で。


岡山から四国へは瀬戸大橋を渡って行きます。


20070814113612.jpg
与島SAからの瀬戸大橋全景

20070814113719.jpg
瀬戸大橋の石碑の前で


目的は、ずばり、うどん。

そう、香川県と言えば、讃岐うどんの本場です。

私、讃岐うどん、大好物ですので(^^)。

以前一人でオートバイで、香川うどん屋めぐりしたこともあります。


で、調べて探したうどん屋。

名店、なかむらうどん

事前に調べていかないと、決して見つけることはできないような、

とっても辺鄙なところにあります。


20070814113950.jpg
店全景


このうどん屋さん、讃岐うどんブームの中でも特にディープなうどん屋さんとして有名です。

うどん屋としての看板もなければ、

しゃれた店構えもありません。

農家の軒先って感じです。


ねぎが切れたら、畑で自分で刈ってこいと言われたとか言われないとか(^^;)の逸話があります。


20070814113819.jpg


名店ゆえに、朝10時過ぎですでにこの大行列。

うどんにありつくまでに1時間ほど並びました。

炎天下の中(^^;)。

おかげで中2の姪っ子が熱中症になりかけましたもの。


でもそれだけに、うどんの味もまた格別でした。

(あ、写真忘れた^^;)。

あの強い『コシ』には、関東ではなかなかお目にかかれません。



その後、

金毘羅さん詣に行きました。

金毘羅さんとは、四国は香川の神社で、本殿まで1368段もの階段を登らされることで有名です。

金毘羅さん詣とは、すなわちこの1368段を登る、登山のこと。


しかし、この真夏にこの登山は、きつかった~(^^;)。



20070814162735.jpg

20070814162837.jpg

20070814162927.jpg

20070814163214.jpg

20070814163016.jpg

20070814163312.jpg


ゼロも写りこんでますね。

どこにでも付いて来るゼロちんです。

もちろん、一緒に登りましたとも!


20070814163645.jpg
途中あまりの暑さに、水ぶっかけてやりました。お清め用の(^^;)。神様許して。


水かけてやったゼロが、頭から水たらしながら、

ぜ~は~やりながら登ってると、

行きかう人たちから

『犬も大汗かいてしんどそうだね~』って

声かけられました。

それも何度も。


犬、汗かかないんですけど(肉球にしか^^;)。



だいたい小一時間かけて、頂上の本殿に到着。

もうバケツで水かぶったような大汗かきました(ゼロはほんとにかぶってますが)。


これがその本殿

20070814164034.jpg

20070814164325.jpg


木造の渡り廊下が素敵です。

そして、頂上からの眺望。

20070814163915.jpg


頂上本殿前で引いたおみくじの結果は、小吉。

まあまあ、ほどほどです。

ほどほどがいいですね(^^;)。


ところで、この本殿までの階段の中腹に、

こんな銅像を発見。


20070814164555.jpg


こんぴら狗(いぬ)、というそうです。


20070814164709.jpg



昔の人にとってもこの階段はしんどかったのですね(^^;)。

しかし、犬に代理参拝させるって発想もすごいな~。

それを黙って実行してくるわんこ、(旅人と一緒とは言え)えらいな~。




上り下り合わせて、2時間半ってとこでしょうか?

もう人間も犬も、若いのもそれほどでもないのも、みんなくったくた。

ゼロなんか、ちょっとやばいってほどぜはぜはやってる。


見かねてほっかむりの刑です。


20070814165226.jpg


これまた、道行く人たちに大好評(^^)でした。


20070814164949.jpg


これで、ゼロも立派なこんぴら狗になれたかしら?



伊豆小旅行

2007年02月12日 22:14

この三連休の二日間を利用して伊豆高原に小旅行に行って参りました。

じぃじばぁばからその子供達孫達、総勢9名+一頭(ゼロ)。

かんぽのお宿でゆっくりくつろいできました。

温泉に入ること以外はほとんどなんもしなかった~。

孫達(私達の子供達)はグランパル公園シャボテン公園でおおはしゃぎできて、満足だったみたいです。


20070212214911.jpg

20070212214919.jpg

20070212214928.jpg

20070212214934.jpg

20070212214950.jpg

20070212214941.jpg

20070212214957.jpg

20070212215003.jpg

20070212215009.jpg


よく言われるんですけどね。

旅先で人物の入っていない写真撮ってどうするのか?って。

まあいいじゃん、デジタルだし~。

フィルム代かからないし~。



この日(11日)は伊豆高原の大室山で山焼きをやるってので、

シャボテン公園混んでました(ところでなんでシャボテン?サボテンじゃないの?)。

山焼きってこの大室山を丸ごと燃やしてしまうという、

京都の大文字焼きの荒っぽい版みたいなやつです。

乾燥していたのと、風が強かったのでものの30分もかからずに

山一個丸焼けでした。

20070212215534.jpg
山焼き前

20070212215541.jpg
点火直後

20070212215546.jpg
風が強かったので火のまわりが速いです

20070212215551.jpg
山焼きのピーク♪

20070212215556.jpg
ものすごい煙 燃えカスが飛んできました

20070212215601.jpg
あっというまに丸焼きだ~♪


まあ、ただ燃えるの見てるだけなんですが、けっこう迫力あったです。


ところで、今回の温泉旅行で泊まったかんぽの宿は、人間専用だったので、

ゼロ君は残念ながら泊めてくれませんでした。

普通はここでペットホテルなどにお願いするところですが、

上の写真にもいますように、いっしょに来ちゃいました。


ゼロ君ひとりで車中泊です。

今まで一人で寝たことのない箱入り息子のゼロ君初めての外泊?でした。

にょ~ぼなど、『寒くないだろうか』とか『寂しくて泣かないだろうか』など

過保護馬鹿親ぶりを露呈しておりました。


わんこが寒いか?!


毛布敷いたり、何回も見に行ったり、万全を尽くしましたので、

まったく問題なしでした。

けろっとしてました。






庭の野鳥観察用に設置した手作り餌台にやってきた野鳥(多分むくどり)の撮影に成功しました。

20070212220335.jpg


なんかまだ警戒しててすぐにいなくなっちゃいます。

早く手乗りにしたいな~♪

ならないか(^^;)。





軽井沢一泊旅行

2006年11月26日 14:04

夏の弾丸軽井沢日帰り旅行の直後から楽しみにしていた

ドッグデプトガーデンリゾート軽井沢のレトリーバパーティーに参加するため、

24日から一泊旅行に行ってきました。

ゼロ連れてのお泊り旅行は、にょ~ぼの実家に行くことを除けば

お初!です。

メインは25日土曜日のレトリーバパーティーなのに

前日の朝、6時に家を出ました^^;。


20061126145924.jpg
高坂SAのドッグランは前面斜面でした。
ゼロ君、口から落ちたボールを追っかけて、一人ボール投げを延々とやってました。こりゃ、楽でいいわい。


ペンションは、リンデンバームさんです。

大型犬の同伴も可。しかも食堂への入場も可です。

会場に近くて、犬可のペンション、ホテルはそんなに多くなかったので

こちらにお世話になりましたが、

若い夫婦が経営されていて、べたべたしたところがなくて好感持てました。

料理もとってもおいしかったし。

私のにょ~ぼは、ペンションというものに偏見があったようで

夕食の後に、みんなで自己紹介したり、生ギターで歌ったりしなきゃいけないのかと思っていたようです。

いつの時代の人だ。

その誤解も解けたようでよかったよかった。

建物はちょっと古かったけど、ドッグランもありましたし、

部屋の広さも申し分なかったです。

ただ、旧軽銀座には遠すぎました。

夏場ならレンタサイクルでがんばれますが、

寒すぎて、ちゃりは無理でしたね~。

冬の軽井沢を嘗めてました、完全に。

だって、早朝は氷点下でしたもの。

でも、早朝散歩のとき目の前に見えた浅間山はすばらしかったです。

寒い中出かけた甲斐がありました。


20061126150654.jpg

20061126150641.jpg

20061126150715.jpg

20061126150726.jpg


さあ、明日はいよいよ、念願の・・・^^。




リンクのご協力をお願いします



弾丸!軽井沢日帰りツアー

2006年08月17日 10:49

夏休みらしいことをしよう!ということで、
避暑地、軽井沢へ日帰りで行って参りました。

私は生まれも育ちも関東圏なので、なんどか行った事がありますが、
にょ~ぼは岡山なので初めて、娘ももちろん初めてです。
と~ぜん、ゼロも、ね。

暑い夏の一日(長野、群馬はわりといい天気でした)、避暑地の空気は気持ちいかったです。


まず、佐久平PAの、佐久平ハイウェイオアシス『パラダ』に立ち寄りました。

こちらは、関東圏の犬好きの方々には割りと有名な、ドッグラン連結のPAです。山の一角を利用した大自然系ドッグランを満喫しました。まあ、いつものように他の子には興味のない奴なので、黙々とサッカーボールを追っかけてましたが^^;。

こちら、冬場はスキー場にもなるエリアで、今回はドッグランの他、カブトムシつかみ取りやら、ジャンボ滑り台(スキー用リフト利用)やら、フィールドアスレチックやら、いろいろやってました。娘(人間)もそこそこ楽しめたようです。

DCF_0046.jpg

ドッグランでばてばて


DCF_0049.jpg

駐車場からのエスカレーターで。
上手に乗れてるでしょ? 足は震えてるけど。



次に上田駅側の有名な蕎麦屋、刀屋まで足をのばし、おいしい信州そばをいただきました。

こちら、かの池波正太郎先生もよく足を運んだという老舗で、『ザ・信州蕎麦』を食べさせてくれます。仕事で何度か食べたことがあって今回にょ~ぼと娘にも食べさせに来た次第です。

大の蕎麦好きの私的に今まで食べた中でもベスト3に入る、めちゃうま店です。上品な東京のまっしろい蕎麦ではない、黒い十割りですが、それがまた蕎麦の味が濃くておいしいです。

このお店は味だけではなく、その量の多さでも有名です。小、中、普通、大とあるのですが、初めての女性の方は中すら頼むときに注意されます。男性でも普通を頼もうとすると『初めての方は中にされたほうが』とひとことあります。

ちなみに夏季は観光客で込み合うためか大はお休みしてました。私は普通にしましたが、もうほんと漫画みたいに山盛りです^^。蕎麦好きの方、上田にお寄りの際は、ぜひぜひ。でも11時開店と同時に満席となる人気店ですので、行かれる際はお早めに。


で、午後からはメインの軽井沢へ。
お約束のアウトレットを一通り回ってから、旧軽井沢銀座へ。

昔は軽井沢と言ったら、旧軽銀座と決まってたもんですが、久しぶりに行ってみてびっくりしました。完全に人の流れが変わってました。
アウトレット周辺がメインで旧軽井沢銀座がサブでした。
駅でレンタサイクル借りてぐるぐるまわったんですが、駅からの道にもいろんなお店が増えてたな~。

DCF_0051.jpg

旧軽井沢銀座のど真ん中で


レンタサイクル、ゼロはもちろん乗れませんので^^、いちかばちか併走させてみたら、意外とというかさすがというか、うまいこと走れました。普段散歩させるときよりも上手なくらい。一度も危ないことありませんでした。ただ、かなりの距離走ったので、くったくたで今日も朝からダウンですが^^;。筋肉痛か?
これから普段の散歩もこれで行くかな?
痩せそう~。

残念ながら走行中の写真はないんです。さすがに危険ですからね^^。
今度お見せしたいです。

最後にアウトレット側の、これまたお約束、ドッグデプトガーデン軽井沢店へ。

DCF_0073.jpg

素敵なたたずまいでした


こちらはまあ、例のチェーン店の軽井沢店なんですが、その広さはさすがです。ドッグランも(今回はばてばてで遊ばなかったけど)広いし、前面ウッドチップ敷き。店員さんの応対も全店舗中ナンバーワン(あくまでも私的にですが)、とっても感じよかった~。

今回はもう時間も遅く、他にお客さんがいなかったのですが、今度11月末に、レトリバーミートを行うそうなので、ぜひまた行って見たいと思ってます。
大きな暖炉があったから冬場はまた違った顔が見られそうです。


朝5時起きで、帰ってきたのは23時ごろ。
早起きして遊びに行ったので日帰りなのに一泊したような気分でした。

でも、づかれだ~。



参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 


生シラス丼を食べに江ノ島へ

2006年06月11日 18:41

今日は梅雨らしい雨降り日和でしたが、昨日は暑かったですね~。

我が家では、仲良しのえりちゃん(人間)と江ノ島に行ってきました。

目的は、ずばり、生シラス丼。

トレーナーのM先生に影響されました。えへへ。

20060611190608.jpg



はりきって早起きして行ったので、江ノ島に着いてからお店が開くまでしばらく時間がありました。

そこいらのおみやげ物屋を物色したり、頂上までエスカーに乗って行ってみたり(ゼロは乗れないので階段。ぜえぜえ。父ちゃんも付き合い)します。

すると、おみやげ物屋さんの通りの中ほどの道端にこんな看板が。

そいえば江ノ島って猫が多い気がする。
捨て猫問題はどこに行っても目にしますね。
観光地ならではのアイデアといったところでしょうか。

20060611190804.jpg




看板の裏では『店番?』が寝ておりました。

20060611190842.jpg




で、肝心の生シラス丼ですが、ネットで調べていった店はなんだか人気店だったようで、写真の混みよう。

20060611180722.jpg



飲食店ですので当然大型犬が入れるわけもなく、どうしようと思っていたらすぐ隣にも生シラス丼をメニューに掲げたお店があります。

しかも、テラス付き
犬も可とのことなので、こちらに変更です。

20060611190918.jpg



生シラス丼は初体験でした。
前々からチャレンジしてみたかったんですが、足の早い魚なので、
生は現地でしか食べられないのです。

感想は、『うまかったです』。とても。
ただ、釜揚げシラスのがうまかったかな、私的には。
生、新鮮、と、そちらにばかり目が行き勝ちですが、ポピュラーな食べ方にはそれなりの良さがあるのですね。

お土産にも持って帰れるし。


20060611190957.jpg



ゼロはシラスのオコボレをもらってましたが、この炎天下江ノ島頂上までの往復した後だけに、もうばてばて。

テーブルの下のわずかな日陰に隠れておりました。

その代わり、この後は海で一泳ぎ~。




波打ち際で『スワレ』してます。
波の勢いに必死で耐えている様が笑えます。


参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 

 



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。