スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど~も~

2006年08月27日 16:30

ついさっき、人間3人+ラブ一頭で、ちゃりで、アンガールズ応援してきました。
24時間テレビのマラソンのコースが我が家から3~4キロのところなので、娘の『見たい』(応援したいではない^^)の一言で行って来ました。

ゼロ君、チャリンコすっかりじょうずになりました。
ま、本人が運転するわけではないですが。
ただし、ばてばて~。
ついさっきまでひまひまで散歩連れて~って言ってたくせに^^。

で、アンガールズで~す。

DCF_0112.jpg



もうほんの目の前を通ったんですが、携帯電話のカメラではこんなものです。
娘は『芸能人見ちゃった~』とほけ~ってしてました^^;。
もうかなり苦しそうでしたね~。

今年は引退盲導犬や動物病院24時をやるってんで、例年以上に見てたんですが、もう年のせいか、涙腺ゆるくなってて・・・;;。

世の中にはいろいろな病気があったり、いろいろな不幸な境遇に置かれた人がたくさんいますね。でもせいいっぱいに生きてらっしゃる。普通の毎日のその普通な時間がいかに貴重なものなのか、そういう境遇に陥ってみないとわからないってのは悲しすぎますよね。平凡で平和な時間のいかに幸せなことか。これに気づけないと、人生は不幸ですよね、きっと。


参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 ペット(犬) Ranking


スポンサーサイト

傷跡

2006年08月27日 11:27

ゼロくん、先日供血(人間で言う献血)を行ってきたのですが、
その痕、傷口が化膿してしまいました。

もう大分よくなってきたのですが、最初はお岩さんのようになってしまい、ちょっとあせりました。

DCF_0098.jpg

わかりにくいかもしれませんが最初はこんな感じで膿んで腫れてしまいました

でも、病院に行って化膿止めと抗生物質の塗り薬もらってきて塗ってたら、この薬が効いて、大分よくなりました。

DCF_0099.jpg


せっかくいいことしたのにね~。
多分痒くて掻いていたのでばい菌が入ったんだろうとのことです。


横浜ベイサイドアリーナに行ってきました。
まあ、最近増えてきたアウトレットモールなんですが、ヨットハーバーに隣接していて気持ちいいところでした。


DCF_0101.jpg

ヨットハーバーを背景に

DCF_0103.jpg

鯨の尾っぽの噴水 この直前ゼロ君池にダイブしました(怒)


夜はジジババ、兄弟家族みんなでBBQしました。
ゼロも骨買ってもらったので、おとな~しくず~っと
がじがじがじがじがじがじがじがじがじがじ・・・・・・・してました。

DCF_0110.jpg

BBQ後の花火 近い近い 火傷するっつの






ラスファインママゴンさんの★LAB CARRY BOND★愛犬ラブラドールが運んでくれる絆★から緊急のSOSです。

一頭のラブラドールのMIXをセンターから救出し、ただ今里親さんを探しています。
まだ細かな情報はわかっていないそうですが、『若めの男の子、恐らくラブと和犬のMIX、性格は非常に人懐っこいんだそうです(ママゴンさんのブログより)』だそうです。

ご協力ください。

DSC00563-thumbnail2.jpg

DSC00562-thumbnail2.jpg






参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 ペット(犬) Ranking




ゼロ君がんばるの巻

2006年08月20日 14:53

今日は、男ゼロ君、がんばりました。

先日登録した供血の輪から連絡があり、本日ゼロ君血液を提供しに行ってきたのです。

供血の輪とは輸血を必要としている犬達のために、供血可能なわんちゃんの飼い主さんと輸血を必要としているわんちゃんの飼い主さんの橋渡しをしているHPです。

人間と違い、犬の血液は大量のストックがない状態で、そのときそのときに血液提供を依頼するしかない状態なんです。

今回、このHPを拝見し、ゼロが供血できる犬の条件に当てはまっていることを知り、立候補したのでした。

献血犬の条件とは

1.20kg以上、理想的には25kg以上
2.1歳~5歳位まで
3.各種予防(フィラリア予防、狂犬病ワクチン、混合ワクチン)を毎年実施していること
4.現在、大きな治療(抗癌治療や骨折の治療など)を受けていないこと
5.雌犬の場合、子供を生んだことがないこと
6.過去に輸血を受けたことがないこと

だそうです。

ゼロ君、見事にオールクリアです。

まず、病院に着いてから、処置に対する説明を聞き、万が一採血中に暴れそうなときには鎮静剤の使用を承諾するという書類にサインします。

その後、まず供血犬、つまりゼロの健康状態が問題ないかのチェックとクロスマッチテスト(輸血を待つわんちゃんとの血の相性検査)を行うための少量の採血をします。これは後ろ足の静脈から行います。

この時点で、ゼロ君かなりナーバスになってます。
もともと病院はそんなに得意ではないのに、初めての病院、初めての獣医さんで緊張してます。

DCF_0091.jpg


でこんな感じで絆創膏貼られました。

健康状態は、まったく異常なし。

その後、当初の予定では今回提供するわんちゃんとのクロスマッチの結果を3時間あまり待たなければならなかったんですが、もしよければこのわんちゃんと合わなくとも、他のわんちゃんに提供することを視野に入れて献血していただけないだろうか?との病院側の依頼を受け、結果を待たずにすぐ処置してもらうことに。

でも、準備ができるまでの数分間、ゼロ君これからなにかいやなことがあるってわかっているように不安顔。

DCF_0093.jpg


しまいには

DCF_0094.jpg


こんな感じで股の下に隠れちゃいました。
びびりです^^;。

処置自体はだいたい10~15分で終了しました。
女性の看護士さん二人掛りでゼロを処置台に固定し、私がゼロの顔の前に座り献血しました。
採血は首の頸静脈から行います。
そのためには避けられない処置をしなければなりません。
毛刈りです。
もうこの段階では緊張がピークに達していて、バリカンの
び~んって音だけで、びくってなってました。

首に名誉のハゲができてから、採血開始。
針を刺す、ということにはまったく抵抗もないし、痛みを感じないかのごとく何の反応も示さないので、採血中は問題なし。

血は400cc採ります。
人間の献血と同じですね。
でも体重比からしたら多目ですよね。

止血をしてもらって終了です。
簡単簡単。
ただ、ゼロ君、出口まで猛ダッシュでした^^。

一応2週間分の鉄剤を処方してくれます。
でも、これは副作用として、うんちが黒くなったりゆるくなったりするので、このような症状が出たら、服用を中断するよう注意を受けました。

病院の対応はとても丁寧でやさしくて好感が持てました。

処置が終わってから、今回提供予定のわんちゃんの飼い主さんから、こちらが恐縮するくらいのお礼をされてしまいました。
何度も何度も、ありがとうございます、と仰って頂いて・・・。

今回のわんちゃん、年齢は11歳、悪性のリンパ腫を患っているそうです。
11歳までの間、この飼い主さんにたくさん愛情を注がれていたんだという事が痛いほどわかりました。
少しでも役に立てるのなら、こちらもうれしいです。

で、つい先ほどメールを頂きまして、適合したそうです。
やったね!!
はやくよくなってね。



DCF_0096.jpg

名誉のハゲ


DCF_0097.jpg

疲れてぐっすりのゼロ


自分の愛犬が輸血を必要としたときにその血がなく、それを提供してくれる犬もいなかったら、想像するにその状況は『恐怖』です。

そして、今その状況に置かれている犬が実際に存在していて、うちの子でも協力ができるのなら、協力したいと思うのは自然なことですよね。

もしお宅のわんちゃんも条件に合致するようであれば、考えていただけないでしょうか?
将来の自分の愛犬の姿を重ねて想像してみてください。

でも、もちろん、供血側のわんにかかる負担もゼロではありませんので、無理のない範囲で、ね^^。


供血の輪へのリンクです




参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 ペット(犬) Ranking

近所のワンズ

2006年08月19日 10:17

夕方になってから、近所の森林公園に散歩に行った。
黒いですから、昼間はとても外に出せません。

出すときには帽子は欠かせません。
熱中症になりますから。

DCF_0086.jpg





夕方の公園はもう見事なまでのわんこ天国。
みんな考えることは同じですね。

20頭以上いたんじゃないでしょうか?

その中で、やっぱり気になる同犬種。
黒ラブちゃんが二頭いらっしゃいました。

プリンちゃん(♀)とガイアス君(♂)。
どちらも初対面です。

近所に黒ラブは多いのですが(ゼロ含めてざっと6頭もいる)みんな男の子。
女の子は珍しいです。
やっぱり犬も女の子の顔ってなんとなく違いますね。
なんか優しい感じ。性格もとってもフレンドリーでかわいがったです。

ガイアス君は1歳半のフィールドタイプ。
今まで見た中でもっとも小さいラブさんでした。
体重なんと15kg。
抱っこも余裕とのこと。
ゼロとの体重差20kgですよ~。倍以上違う。
体高が小さい上にとってもスリムだから、いっしゅんピンシャーかと思ったくらいです。
でも、ボールを取りに行くスピードは1歳半とは思えなかったな~。
ゼロなんてあっというまに置いてかれました。
一度も勝てなかった^^;。


DCF_0089.jpg

ガイアス君と
ゼロとの体格差、見てください




参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 


弾丸!軽井沢日帰りツアー

2006年08月17日 10:49

夏休みらしいことをしよう!ということで、
避暑地、軽井沢へ日帰りで行って参りました。

私は生まれも育ちも関東圏なので、なんどか行った事がありますが、
にょ~ぼは岡山なので初めて、娘ももちろん初めてです。
と~ぜん、ゼロも、ね。

暑い夏の一日(長野、群馬はわりといい天気でした)、避暑地の空気は気持ちいかったです。


まず、佐久平PAの、佐久平ハイウェイオアシス『パラダ』に立ち寄りました。

こちらは、関東圏の犬好きの方々には割りと有名な、ドッグラン連結のPAです。山の一角を利用した大自然系ドッグランを満喫しました。まあ、いつものように他の子には興味のない奴なので、黙々とサッカーボールを追っかけてましたが^^;。

こちら、冬場はスキー場にもなるエリアで、今回はドッグランの他、カブトムシつかみ取りやら、ジャンボ滑り台(スキー用リフト利用)やら、フィールドアスレチックやら、いろいろやってました。娘(人間)もそこそこ楽しめたようです。

DCF_0046.jpg

ドッグランでばてばて


DCF_0049.jpg

駐車場からのエスカレーターで。
上手に乗れてるでしょ? 足は震えてるけど。



次に上田駅側の有名な蕎麦屋、刀屋まで足をのばし、おいしい信州そばをいただきました。

こちら、かの池波正太郎先生もよく足を運んだという老舗で、『ザ・信州蕎麦』を食べさせてくれます。仕事で何度か食べたことがあって今回にょ~ぼと娘にも食べさせに来た次第です。

大の蕎麦好きの私的に今まで食べた中でもベスト3に入る、めちゃうま店です。上品な東京のまっしろい蕎麦ではない、黒い十割りですが、それがまた蕎麦の味が濃くておいしいです。

このお店は味だけではなく、その量の多さでも有名です。小、中、普通、大とあるのですが、初めての女性の方は中すら頼むときに注意されます。男性でも普通を頼もうとすると『初めての方は中にされたほうが』とひとことあります。

ちなみに夏季は観光客で込み合うためか大はお休みしてました。私は普通にしましたが、もうほんと漫画みたいに山盛りです^^。蕎麦好きの方、上田にお寄りの際は、ぜひぜひ。でも11時開店と同時に満席となる人気店ですので、行かれる際はお早めに。


で、午後からはメインの軽井沢へ。
お約束のアウトレットを一通り回ってから、旧軽井沢銀座へ。

昔は軽井沢と言ったら、旧軽銀座と決まってたもんですが、久しぶりに行ってみてびっくりしました。完全に人の流れが変わってました。
アウトレット周辺がメインで旧軽井沢銀座がサブでした。
駅でレンタサイクル借りてぐるぐるまわったんですが、駅からの道にもいろんなお店が増えてたな~。

DCF_0051.jpg

旧軽井沢銀座のど真ん中で


レンタサイクル、ゼロはもちろん乗れませんので^^、いちかばちか併走させてみたら、意外とというかさすがというか、うまいこと走れました。普段散歩させるときよりも上手なくらい。一度も危ないことありませんでした。ただ、かなりの距離走ったので、くったくたで今日も朝からダウンですが^^;。筋肉痛か?
これから普段の散歩もこれで行くかな?
痩せそう~。

残念ながら走行中の写真はないんです。さすがに危険ですからね^^。
今度お見せしたいです。

最後にアウトレット側の、これまたお約束、ドッグデプトガーデン軽井沢店へ。

DCF_0073.jpg

素敵なたたずまいでした


こちらはまあ、例のチェーン店の軽井沢店なんですが、その広さはさすがです。ドッグランも(今回はばてばてで遊ばなかったけど)広いし、前面ウッドチップ敷き。店員さんの応対も全店舗中ナンバーワン(あくまでも私的にですが)、とっても感じよかった~。

今回はもう時間も遅く、他にお客さんがいなかったのですが、今度11月末に、レトリバーミートを行うそうなので、ぜひまた行って見たいと思ってます。
大きな暖炉があったから冬場はまた違った顔が見られそうです。


朝5時起きで、帰ってきたのは23時ごろ。
早起きして遊びに行ったので日帰りなのに一泊したような気分でした。

でも、づかれだ~。



参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 


夏期休暇ゆえ

2006年08月15日 11:18

夏休みがやってきました。
9連休です^^。

ただ、休み前に仕事が忙しかった為、多少体調不良で、休みの出だしが遅れてしまった。
で、きょうから遊ぶぞ~って思ったら、朝からしとしとの雨・・・;;。

なにかうらみでも?

でもね、ゼロくんは、昨日までも

プール入れてやったり、

プール入れてやったり、

プール入れてやったり

してました。


DCF_0045.jpg


彼は水に入ると確実に性格が変わります。
すこ~しワイルドになります。

ま、喜んでいただければ、幸いですが。


Happy's blogのハッピーのお母さんお父さんが作った会社『Bitte商会』の商品『わん卓』のモニターをやってます。

わん卓とは、大型犬が床に置いたフードボウルから不自然な姿勢で食餌することによる問題をクリアした画期的な食餌台(食卓)のことです。

主なポイント(商品説明書より)

 ●自然な姿勢で食事ができ、消化にやさしい食卓。
 ●内臓、骨、関節に負担をかけない食卓。
 ●一生涯使える食卓。シニア犬にも最適。
 ●埃が入りにくく、周りにフードがこぼれにくい食卓。
 ●たれ耳のワンちゃんは、耳が濡れ難い。

実物はこちらです。

で、ゼロが使っているとこです。

DCF_0041.jpg


実際に使ってみて、確かに違いを感じました。
特に水を以前よりよく飲んでくれるような気がします。
ゼロはホースや蛇口から直に水を飲むのが好きなのです(逆を言えばボールからはあまり好んで飲まない)が、このわん卓だとよく飲みます。
『男飲み』とか言ってもてはやしていた蛇口から直の飲み方は、ようするに低い位置からは飲みずらいからだけだったんですね。

とてもしっかりした作りなので、35キロ近いゼロの体当たりにもびくともしません。

床にフードボールを置いての食餌が犬にとってつらいことで、体にも負担をかけていることなんてちょっと気がつかないですよね。
我が家ではちょっとだけ気にしてて、台には乗せていたんですが、これではあまり意味なかったです。

ハッピー家の犬に対する深く愛情が形になった商品ですね。

最近では盲導犬支援センターの公認と言う意味の『推薦』マークまでもらっちゃったらしいです。盲導犬センターのオンラインショップでも取り扱ってもらえることになったそうです。これってすごいことだと思いません?

大型犬が家の中にど~んっていらっしゃる皆様、ちょっと検討してみてはいかがでしょうか?

ぜひぜひ。

http://wiki.livedoor.jp/bitte_ltd/d/FrontPage


参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 


2歳になりました

2006年08月01日 20:29

正確には8月6日で、ですが、

ゼロ君、2歳になります。


わ~わ~、ぱちぱち


ということで、ささやかですがお祝いしました。

まず昼間(きょうはたまたまお仕事お休みでしたので)、玉川高島屋ガーデンアイランドのドッグデプトカフェでお昼しました。

ゼロ君にも(ダイエット中なんですが)、特別にお昼ご飯(普段は朝夜二食です)オートミールにひじきが入った健康食、いただきました~。
ダイエット中でいつでもはらぺこのゼロ君、あっというまに完食です。

DCF_0031.jpg


DCF_0032.jpg




で、同じくガーデンアイランド内のドッグジョーカーで、特別な生フード(VIPドッグロール:ジャパングレイハウンドアソシエーション)と小さいわんこ用ケーキを買いました。

生フードは要冷蔵の高級品(普段はあまり、いやほとんどやらない^^)。
ケーキはわんこの顔型のかわいいやつ。

DCF_0037.jpg



普段食べたことのないもののオンパレードにゼロ君、目を白黒させてました。
ケーキなんか、落っことして床に付いたクリームをいつまでもいつまでもいつまでも舐めてましたもん^^。
世の中にこんなおいしいものがあったなんてしらなかったよ~ってか。

お腹びっくりして下痢とかしないといいが・・・。

ちゃんとハッピーバースデーの歌を歌って、ろうそくの火を消したんですよ(娘が^^)。

ついこのあいだ、我が家にやってきたばかりだと思ってたのにもう2歳。

来たばかりのときに肺炎を起こして入院したり、股関節と前両足肘の間接形成不全の持病があったり、いろいろトラブルがあったね~。

賢くなくてもいいから、健康第一で長生きしてね。



参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。