スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスティ&ファイン

2006年10月26日 19:14

20061026183732.jpg




当ブログにもよく遊びに来てくれる、ラスファインママゴンさんのブログ、★ LAB CARRY BOND ★愛犬ラブラドールが運んでくれる絆★の主人公親子です。

ラスティ母さん(黒の子)は3歳、ファインお嬢様(茶の子)は1歳です。

ママゴンさん(人間)に似てとても活発(控えめな表現)なお二方ですが、最近ラスティちゃん足に怪我をしてしまい、抗生物質を飲んでの治療中。かなり痛々しく腫れてしまい、もしかしたら、手術しないとならないかもしれないそうです。

それも、簡単なものではなく、指一本切り落とさなければならないかもしれない大手術になりそうとのこと。

なんとか薬でよくなってくれることを祈るばかりです。


早く元気になるんだぞ~!!

って、痛みはないらしく、元気は元気らしいですが・・・^^;




ママゴンさんによるご紹介

名前:RUSTY( ラスティ)
年齢:3歳
誕生日:2003・2・19
性別:女の子
職業:癒し犬
一言:とてもオテンバで元気ハツラツ娘でした・・・が!母となり少しは落ち着いたかな?愛するパパゴンの取り合いに日々娘と戦っています。溜息ついたり上目遣いにジーっト熱い視線を送ったり・・・良い女っぷりに磨きかかってクールだワンドキドキしちゃうワン

名前:FINE (ファイン)
年齢:1歳
誕生日:2005・5・22
性別:女の子
職業:破壊!
一言:ファインはラスティが初出産で最後に産んだ子供です。生れ落ちは1番チビでしたがコレが、なかなかの勝気娘に変身
走れば鼠の様、耳はパタパタしてダンボの様、腹昇天でな姿はブルドッグと
不思議な子 とにかく元気で怒られたってヘッチャラ凄いキャラのワンコです




リンクのご協力をお願いします



スポンサーサイト

オフカイ with 羊&蛍

2006年10月21日 17:39

今日はまたまた早起きして(最近休日はいつも早起きだな)

オフ会に参加してきました~。

今日の主催者は有名人です(一部でかなり熱狂的な)。

本日の主催者は、

羊の国のラブラドール絵日記』のゆうさんと

犬の写心家とホタルBLOG』のホタパパさんです。


どちらも、その筋の方にとっては(どの筋だ?)かなり涎ものの有名人。

特に、『羊の国~』は,
ゆうさんがラブラドールのクロエちゃんとエビスくんとの
ニュージーランド生活を綴ったブログで
その完成度の高さから今度いよいよ書籍化するほどでして、
その管理人であるゆうさんは私のイラスト系ブログ(私のはあくまで ”系”止まり)における師匠のような存在なのです。

あくまで、勝手に思い込んでいるだけですが。
触発されたのは確か。


場所は、埼玉県のドッグガーデンゼブラでした。

前面芝生敷きのとってもきれいでひろいドッグラン。

こんなところが近くにほし~!

今日は贅沢にも3面あるうちのドッグランの1面を
貸切りだそうです~。


20061021165559.jpg

20061021165611.jpg

20061021165619.jpg

20061021165627.jpg

20061021165637.jpg

20061021165644.jpg

20061021165654.jpg

20061021165708.jpg


全部で30~40頭のわんこが来てたと思います。

もうみなさん思いっきり走り回っております。

たのしそ~ですね~。


20061021165818.jpg
こちら、ホタパパのボールをず~っと放さずでした^^ うまいか~?


20061021165759.jpg
うれしすぎてわけわかんなくなっちゃってますね~。



20061021165742.jpg

20061021165721.jpg
おやおや~、
暑かったからね~ ^^;。


オフ会ってのは、まあその、犬は放し放題、人間同志のおしゃべりの場ですよね。
おしゃべりに飽きたら、そこらを走り回っているわんこを摘まむ、と^^;。

でも最後にオフ会らしいこと?しましたよ。

小型、中型、大型に分かれての呼び戻しゲーム。
スタート地点に並んで離れたところにいる飼い主とともにゴールまで競争しました。



20061021165950.jpg
小型犬スタート風景

20061021170000.jpg
中型犬スタート風景

20061021170014.jpg
大型犬スタート風景


ゼロも大型犬にエントリー。
ねぇねと並んでます。


ホタパパの『スタート!!』の合図で、みんなも~のすごいダッシュです。
が、なかなかアルジのところで素直に止まれない。
ルールではリードを付けてゴールですから。

そんな中、この競技で、ゼロ君なんと、大型犬部門で

優勝しました~!!!

わ~ぱちぱちぱち・・・。

で、優勝商品がこれ。

20061021171651.jpg
ホタパパ特製Tシャツです

20061021171725.jpg
かわいいですね~。ホタパパさんありがとう!


ゆうさんからはポストカードなんかも頂いちゃいました。
しかも4枚も!


20061021172230.jpg
これがゆうさんの絵。めっちゃ、かわいいでしょ~。


サインまでもらっちゃったりして。ふふふふ。

ゆうさんのブログは最初に書いたように書籍化もされるとのことだし、今発売中の『まんがくらぶオリジナル』にも載ってます。

ゆうさんはニュージーランドにお住まいですが、
今回書籍化に伴い一時帰国中です。

で、今日このオフ会の後、広島へ向かうそうです。

そう、これがこのオフ会の趣旨でしたね。

『広島ドッグパークへ、みんなでエールを送ろう!』

ホタパパさんの話では、今回募金を集める予定だったとのことですが、

最近この事件に便乗した詐欺が横行しているとのことで、

アークエンジェルズさんの方から、自粛のお願いがあったとのことです。

そゆことならばしかたないか。


ゆうさんはもともと広島県出身ということもあって、

今回の事件には特に胸を痛められているとのことでした。

この一時帰国中に、可能だったらボランティアにも参加されるとのことです。

ゆうさん、がんばってきてね!


そして、ゆうさん、ホタパパさん、お疲れ様でした。
また、ブログの方にもお邪魔します。




追伸

ゆうさんって、ご自分のブログ内では、自分キャラをすごくぶーちゃんに描かれてるのですが、とんでもない、ご本人はごっつい美人でしたよ~。

そんなイラストのイメージ(どんな?!)があったからか、
最初どの方だかわからなかったもん。

急に話しかけられて、思わず『どっきんこ!』ときめいてしまいました。


はっ、いかんいかん、私には妻子+クロラブが・・・^^;


20061021172913.jpg
美しいゆうさんの後姿を隠し撮り(なんてな)




リンクのご協力をお願いします



小春日和

2006年10月20日 17:49

日中はたいくつでたいくつで

暑くもなく寒くもなく気持ちいいし、


20061020173939.jpg



ってなぐあいなのだ。






あ、明日、またまたオフ会に参加予定です。

羊の国のラブラドール絵日記犬の写心家ホタルBLOG

『広島へエールを。。。』オフ会だそうです。


場所:ドッグガーデン ゼブラ
時間:AM9:00~PM12:00


ワンコ連れでも人間だけでもOKだそうです。

※この企画自体の参加費はもちろん無料とのことですが、
ドッグガーデンゼブラに入る入場料(人間・ワンコ・駐車場)が必要だそうなので、お気をつけください。

詳しくはこちら

わんちゃんと一緒に来られる方へ。。。
ドッグガーデンゼブラの規約をお守り下さい。
ご来場の際はワクチン・狂犬病予防の証明書をご持参下さい。

詳しくはこちら

って私は主催者でもなんでもなく、ただ単に『便乗』しちゃう口ですが^^。



リンクのご協力をお願いします



ハッピーラブズオフ会 in 小金井公園

2006年10月15日 17:13

ハッピーのお母さんに教えてもらった、
ハッピーラブズオフ会に行ってきました。

特に会員になっているわけではないのですが^^。

DCF_0209.jpg


DCF_0218.jpg


DCF_0211.jpg


DCF_02177.jpg


オレンジ色のバンダナしてる子が今回広島からレスキューされた子達だそうです。

ピンクの子は、他でレスキューされて同様に里親募集中の子達だそうです。

広島の子達はやっぱりがりがりに痩せていて痛々しかった。

中にはその姿を見て、涙している女性の姿も。


でもね、思いのほか力強く引っ張るんです。

生きる力に溢れていました。

ちょっと安心しました。

これからうんと幸せになってね。

今までたいへんだった分も、間に合わなかった子たちの分も。


で、同じ会場で、かるび君一家に会いました。
春先にオフ会でお会いして以来の偶然の遭遇。

相変わらずのはいぱーちんでした^^。
ドッグランのすべての争いに顔つっこんでいってました。

げ、げんきでなにより。

・・写真、撮るの忘れてしまった。


その後、ハッピーラブズオフ会場で、

U子さんとレオリオ君&キルア君にも会えました。
先日のコメントで『行く』って聞いてたので、
それっぽい方に声かけてみました。

DCF_0223.jpg


以前、イラスト描いて差し上げた方なんです。
このお二方も、かな~りハイパーでした~。

いや~ラブっぽくていいじゃないか~^^。


また、どこかでお会いできたらいいな~。




リンクのご協力をお願いします



黒ラブ風

2006年10月14日 22:04

koma-0233.jpg


狛犬 クロラブ風

・・・・・・・^^;

すんません。

ネタが切れております。


明日、東京は小金井公園に参ります。

ハッピーのお母さんからの情報で、
『広島ドッグパークからレスキューされた犬達のその後』という取材を兼ねての
オフカイがあるそうなんです。

命からがらレスキューされてきたわんたちに、これでもかと、愛情を注いできたいと思います、はい。




リンクのご協力をお願いします



イヌリンピック当日

2006年10月09日 20:18

体育の日、絶好の晴天。

いざ、勝負!!

ってことで、行ってきました、イヌリンピック2006 in 八景島シーパラダイス

朝9時に現着^^;。
最大の目的は『ピッチ&ゴー』という、レトリーブ競技に参加すること。
すでに予約は済ましているので、参加費用(¥2,000)を支払い、受付です。

競技は10時スタートですが、まだ早いので、ギャラリーもあまり来ていなかったので、ちょっと様子見です。

何頭かの挑戦を見て、『おや?いけるかも?』とか思って、参加。

『ピッチ&ゴー』とは人間(飼い主)がボールやおもちゃを投げてそれをわんちゃんが取ってくるスピードを競う競技です。
90秒を2セットやります。
遠くに投げればポイントも上がりますが、時間もかかるので、そこは作戦の練どころです。

まず一回目の挑戦。

ゼロ君、普段からボール大好き犬ですので、かなり快調です。
特に目立った失敗もないまま競技終了。
結果は、175pt。
微妙なところですが、昨日までの最高記録は、一回で225ptとのことでしたので、まあまあってとこでしょうか?

すぐ二回連続ってのもなんなので(なんなの?^^)そこらをぷらぷら回ってみました。

ここで、まず、『クロワン+チャワン』のネンネンさん一家に遭遇。

先日、『行くかも』とのコメントを頂いていたのでもしかしたらと探していたら、いらっしゃいました。

初、生パパ+生ママ(ネンネンさん)+生まーさん+生アポロ+生ルナです。
ネンネンさん一家は、以前雑誌レトリーバーで拝見したことがあったので、なんとなくすぐ発見できました。

右から、アポロ君、ルナちゃん、ゼロ
20061009201804.jpg


本日の遭遇はこれだけでは終わりません^^。

この後出会ったのは、みなさんもよくご存知のこの方!

ゼロ君思わずチュ!
20061009202915.jpg


わかります?
『ポチタマ』のアイドル犬、まさおくんのパートナー、松本君です。

イヌリンピックのイベントに来てらっしゃいました。
とても気さくな方で、気軽にゼロとの記念写真に応じていただきましたよ。

まだまだ、未知との遭遇?は終わりません。

今度は、ブログではよくお話させてもらっている、『SMASH ASH』のYUSUKEさんとアッシュ君に遭遇です。

YUSUKEさん達も、先日『もしかしたら行くかも』って話を伺ってたので、『もしかして・・』とめぼしを付けて話しかけたら、当たり!でした。

青いリードがアッシュ君
20061009203519.jpg


アッシュ君はもう12歳だそうです。最近前立腺肥大をやって、血尿が出たりして心配してたのですが、ぜんぜん元気でした。
あごの下に白いものが見え隠れしてましたが、まだまだ元気な男の子って感じです。

そして、もう一つの遭遇は、『内気なクロラブの日常』のクロスケ君とクロスケママ。
こちらは、今日このイベントを教えてくれた張本人様。

相変わらずシャイなクロスケ君
20061009203839.jpg


クロスケ君家は超ご近所なので、よく散歩中にお会いするんですが、こういう出先で会うのは初めてなのでなんか新鮮でした~。

ほんなこんなしながら、ゼロ君、『ピッチ&ゴー』二回目の競技に挑みました。
結果は二回目より悪く、130pt。
一回目と合わせて、305pt。
今回この競技への参加は初めてなので、このポイントがいいのかわるいのかまったくわかりません。
まあ、結果待ちするしかないです。

その間会場内の催し物にいろいろ参加してみました。
ダーツだとかDOGAだとか(小型犬を対象にしているメニューが多く、ゼロは重すぎでつらかった~。明日、ズームインスーパーに出るそうです)。

その中で、どうしても寄りたかったのが、
どうぶつたちへのレクイエム 児玉小枝写真展』。
他の楽しげなイベントとは違って地味なブースでした。
が、こちらでは、この写真展だけではなく、
『日本にアニマルポリスを誕生させよう!』の協賛者さんたちの活動報告や、例の『広島ドッグパーク崩壊』の報告とその経営者に対しての厳罰を求める嘆願書のお願いなどを実施してたのです。

経営者への厳罰求める嘆願書、当然家族三人分、署名してきましたよ~。皆さんもご協力お願いします。

犬との楽しげな生活ばかりを表に出すのではなく、こういった現実を見せようという試みは評価できると思います。

でも、これらを知っている人しか見てないかな~って気もしましたが。


最後の最後に、ちょっとトラブル。

ネンネンさん家とYUSUKEさん家が初対面した直後、アポロ君がアッシュ君の耳に噛み付いてしまいました。
ネンネンさんたちによってすぐ引き離されましたが、かなり勢いよく噛み付いたため、出血。
イベント会場に設けられた、犬用救護室で消毒してもらい、大事には至らなかったですが、アッシュくん、ちょっとショックでしたね~。
いくらおとなしいイメージのラブラドールでも、初対面は気をつけないとね。
もちろん、アポロ君、ネンネンさんとパパさんからこってり絞られてましたが^^;。
ゼロは、こういうことにあまり巻き込まれないのです。
メンチ切らないですぐ逃げ打つから、相手の怒りを買わないわけです。
平和でいいのですが、ちょっと男気がないのでは?と思うパパであります。

ネンネンさんとこも、YUSUKEさんとこも、クロスケママさんとこも、その後帰られましたが、ハル家は結局最後まで残ってました。

『ピッチ&ゴー』の結果発表や、参加者全員対象のプレゼント抽選会があったからです。

で、競技の結果は、
ゼロ君と同じポイントの子が10位でした。
1、2、3位と、10位、20位、30位とかのキリバンだけは表彰されるんですが、つまりゼロと同じポイントの子が10位ということは、その前後ってことです(ポイントが同じでもポイント取得回数によって順位がことなることもある)。

まあ、今回は初めてだし、感触はわかったので、次回はもうちょっと作戦練って挑みます。
もうちょっと、行けるんじゃないかな~^^。

最高に天気がよかったので、顔真っ赤に日焼けして、熱出そうですが、とっても楽しいイベントでした。

あ、これ最後に参加した短距離タイムトライアルの模様






リンクのご協力をお願いします



競技会前夜

2006年10月08日 18:31

明日、クロスケ君ママに教えてもらった、

横浜は八景島シーパラダイスにて実施される

その名も

イヌリンピック ゲームス 2006』

に行ってきます。

この大会の趣旨は、文字通り

「ドッグスポーツを通して、共存共生を行う社会を築いていく」
イヌリンピック委員会の使命は、全ての人々にドッグスポーツを通じて犬への理解を促進し、健全な犬と飼い主マナーを育て、共存の相互理解を求めるイヌリンピック運動を力強く推進することにある。(イヌリンピックホームページより)


だそうです。

目的は、ずばり、

金メダル!!

そう、ゼロ君も、参加します。競技に。

ゼロが参加申し込みをした競技は『ピッチ&ゴー』というもので、まあ早い話が、レトリーブ競技なんですが^^;、素人犬も参加可能とのことで、いっちょ行ってきやす。

なんせ、ゼロの唯一最大の特技ですからね、レトリーブは。

このイベント、その他にしつけ教室だとか、愛犬撮影会だとか、競技も本格的なタイムトライアルみたいなのもやるみたいです(イベントによっては事前申し込みが必要だそうです。ご確認くださいね)。

期間中(明日までですが)はシーパラダイス園内への入場が無料になるし、天気も引き続きよさそうだから、よかったらご一緒にどうです?

ゼロの成績やいかに。

乞うご期待!









今日は娘のピアノの発表会でした。

ゼロは当然留守番ですが。

で、私、娘と連弾、しました^^;。

演目は『かっこう』です^^;。

ずっこけないでください。

楽器経験のない私には難敵でした。

連弾は私以外は、お母さんと、や、兄弟と、や、友達とばかりなので、ぜひお父さん参加してください、と先生に頼まれてしまったのです。

ものすご~く素人ですが、何とか間違いなく弾けました。

動画は練習風景です。

緊張しました


リンクのご協力をお願いします



明治公園フリーマーケット

2006年10月01日 17:30

せっかくの日曜なのに、朝から生憎の曇り空。

それでも、ハル家は朝から元気であります。

まだ都内が混みだす前の朝8時に家を出て、明治公園のフリーマーケットに行ってきました(フリマ好き一家なもので)。

ここ、かなり規模がでかいですね。

じ~っくり見て回ったら、きっと掘り出し物を見つけられるだろう、って雰囲気が漂っておりました。

ちなみに今回の主なえもの~

DCF_0188.jpg

万歩計 せっかく毎日散歩に行くのだから効果を知りたいじゃないですか?200円也


DCF_0185.jpg

にょ~ぼがゲットの生地 これ一巻きで500円!(後述のS.P.A.Rとこで)



今回、わざわざ明治公園のフリマを選んで来たのは、S.P.A.Rが出展していたからです。

DCF_0184.jpg


S.P.A.R(Society for Protection of Animal Rights)、またの名を動物生命尊重の会、捨てられた犬猫達のために無償の奉仕活動を行う団体の一つです。

DCF_0183.jpg


フリマでの売上もすべて、犬達の医療費等に当てられるとのことです。何人ものボランティアさんたちの、おそろいのS.P.A.RのTシャツがまぶしかったです。かっこいいぞ、みんな!

里親募集中のわんも何頭か来てました。みんなとても大人しいしフレンドリーでいい子ばかり。こんないい子達なのに、少なからず心にも体にもなんらかの傷を持っているのです。

私たちにすり寄ってきてくれた、シュナウザーの女の子、仮名おとめちゃん(推定5~6歳)も、繁殖犬として生ませるだけ生まされて、最後はゴミ捨て場に捨てられていたそうです。

少し、心が揺れました。
二頭目を受け入れたいという気持ちはあるんです。
今日ここに行ってみたってのもその気持ちからってのもあるのですから。
ただ、慎重にならざるを得ない理由がありまして。

それは、ゼロの性格がおとなしすぎることなんです。
きっと、このおとめちゃんなら、もし新たに迎えればそれなりにうまくやれるとは思います。
もちろん、躾け直しだとか、金銭的な問題だとか、多頭飼いの苦労もあるだろうと思います。
そういったことで慎重にもなるんですが、新しい子を迎えることで、ゼロに見えないストレスがかかってしまうのではないか、という点を一番心配しています。
里親募集のボランティアさんのページを見ても、『この子は、多頭飼いに適しません。一頭飼いをお願いします』という注意書きをよく目にします。
ゼロがそのタイプなのでは?って思うのです。
やり直しは効きません。
始めたら当然途中で止めるつもりもありません。
これだけは死んでも、絶対ゆずれね~。

ただ、このまだほんとの幸せを知らない子を迎えてあげたいという気持ちはあるけど、そのせいでゼロを不幸せにすることは、できない。

ゼロが絶対大丈夫、って確信が持てるまでは、まだ無理かな。



トライアル期間ってのもあるみたいですが、それだって、しばらく一緒に生活してやっぱり合わなかったなんて、返せないですもん。



S.P.A.Rさんのページ
ご覧ください




それから、こちらも引き続きお願いします。
まだ終わった話ではありません。
現場で戦うエンジェルズを応援してください。
この業者に二度と同じ過ちを起こさせないよう、
二度と同じ動物を扱う仕事をさせないよう、監視しましょう。

アークエンジェルズさんからの緊急のお願い






最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。