スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星守る犬

2009年08月09日 16:51

BS系 『王様のブランチ』の 本コーナーで紹介されてた

『星守る犬』という漫画を読みました。



61ASLBNBoKL__SS500_.jpg
     
村上たかしさんHP



頭、主人公のおとうさんとその愛犬ハッピーの白骨化した死体が発見されるところから始まります。

完全に悲劇ではあるんですが、そこには救いがあります。


どうしてそこに行き着いてしまったのか、その死への旅がこの物語の大部分を占めています。

なのに、悲劇へ向かうのに、なんかうらやましさを感じちゃうんですよね。



飼い主と犬だけの幸せな、濃密な時間。



好きの人が読むと、ちょっとたまらんと思います。


この本はたぶん、 「悲しい」 「さみしい」 「せつない」 「かわいそう」 「哀しい」 と

表現されることが多いのだろうけど、


なんだか、こんな最期も、ちょっとうらやましいかも、幸せかも、って思っちゃいました。


よいよお金がなくなって、

それでもハッピーのためにジャーキー買ってやったり、

いよいよ体が動かなくなったときに、息絶える前に車のドアを開けるのを忘れない、

そんなおとうさんのやさしさ、

感じ入ります。


い話だし漫画だけど、心に残るストーリーでした。

機会があったらぜひ読んでみてください。



          



スポンサーサイト


コメント

  1. yuuki | URL | -

    ダメなんです。ほんとに最近ダメなんです。
    いつからかなぁ・・・。
    10の約束の本を読んでからかな。犬関連のストーリーある本が読めないんです。ほんとに胃がキリキリしちゃって・・・涙
    それまでは全然読めたし見て泣いて。。。でも10の約束読んで、映画化されたくらいに映画は見れなかったです。
    ハルさんがこうして書いてる文読んでるだけで、、、ダメですもーーん!
    読みたくって、図書館で借りるんだけど開けず・・・。
    でも読みたい!!
    マーリーはふとっちゃんに聞いたので、こちらは今度ハルさんに
    聞きます(笑)

  2. ハル | URL | 8PpngASk

    >yuukiさん

    その気持ち、わかります。
    うちのにょ~ぼもそのタイプ。
    HACHIとかもだめでしょ?
    この話は犬が死んじゃう的物語の悲しさではなく、
    家族も何もなくなって、
    最期の最期に愛犬と濃密な時間を過ごしたおぢさんの物語で、
    でもちょっとかなり来ます。
    人前では読めないですね、きっと。
    うるって感じじゃなくて、
    どは~って泣きそうになる感じ?
    でもいつか死んでしまうなら、
    こんな最期もありかな?と思わせてくれます。
    私はそう思えました。
    いい話でしたよ。

  3. カレンママ | URL | JUGsyThY

    この漫画本

    ハピラブのMLでも取り上げられてたよ~~。
    ワタシもそうなんだけど、いつからか犬の話題の本も映画も何一つ見れなくなってたんだ~。

    センターへ放棄する理由で、転勤するからとか?引っ越しするからとか?倒産しちゃってとか??
    意味わからん(笑)
    そんななかで、たとえ車中暮らしになったとしても愛犬(家族)だけは手離すことなくホームレスしてるほうがどれだけ・・・なんていうか(苦笑)

    あはっ!
    息子に読んでもらおうかしらん ^^

    そうそう、ゼロくん
    お誕生日おめでとぉ~~
    遅くなってごめんね。

    この1年もいっぱい遊んでおいしいもの食べて、楽しく過ごしてくれるよう祈ってます~~♪
    また、一緒に遊んでくださいね~。

    旅行楽しんできてくださいね ^^v
    お土産話楽しみにしてまぁ~~すぅ*^^*

  4. ハル | URL | 8PpngASk

    >カレンママさん

    この漫画、結構有名みたいですね~。
    たしかに、主人公のおとうさんは、
    最期の最期まで、犬と別れるという選択は選ばなかった。
    それは倫理的にとかなんとかではなく、
    ただ単純に、ハッピーのことが好きだったからでしょうね。
    家族にも捨てられて、自分の病気のこともほっといて、ハッピーの手術代出しちゃってますもんね。
    最期の最期の濃密なすてきな時間。
    泣けました。
    ハピバスコメントさんきゅーです^^
    また遊んでくださいね~。

  5. りゅうママ | URL | -

    おおおーーー!カレンママさん!!
    私もハピラブのMLで知ってから 読みたいなぁ~って思っていました。

    先日 HACHIの試写会に行って来ました。
    内容は 皆さんが知ってるように忠犬ハチコーのハリウッド版です。
    内容にも ホロッ(涙)と来てしまいますが 見終わった瞬間、自分ちの犬がとっても愛おしくなりますよ~お薦めです

  6. ハル | URL | 8PpngASk

    >りゅうママさん

    やっぱこの話は有名だったのね^^;
    言っとくけど、かなり覚悟しててね。
    号泣するかもよ^^;
    人前で読まないように^^;
    HACHI、予告編だけでやばいですよ。
    あの子の表情、さいこうですよね。
    最近涙もろくなっていけね~やい^^;

  7. ゆきよ | URL | -

    うん!読む!

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. 笑いのあるストーリ!

    ハルさん、私はどちらかと言うと笑いのある、そんな中でいろんなことが学べる本が良いわ! 悲しいストーリとか涙が出る本、最近は心臓に良くないです。 マリーの映画をつい最近DVDで見て、大笑いでしたが、何かを討ったえている内容、よくわかりました。 ゼロファミリー帰りは東名高速道路大丈夫かな? 

  10. ハル | URL | 8PpngASk

    >ゆきぼん

    読んでみてね~。
    泣くなよ!

  11. ハル | URL | 8PpngASk

    >ハッピーのお母さん

    この本は悲しいエンディングを迎えますが、
    人はいつか死ぬもの、
    それならこんな最期もいいのでは?
    と考えさせられましたよ。
    悲しいけれど、幸せなストーリーです。
    渋滞、どうなるか、
    いまからドキドキです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://adogslife.blog56.fc2.com/tb.php/226-693cfc7e
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。