スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど~も~

2006年08月27日 16:30

ついさっき、人間3人+ラブ一頭で、ちゃりで、アンガールズ応援してきました。
24時間テレビのマラソンのコースが我が家から3~4キロのところなので、娘の『見たい』(応援したいではない^^)の一言で行って来ました。

ゼロ君、チャリンコすっかりじょうずになりました。
ま、本人が運転するわけではないですが。
ただし、ばてばて~。
ついさっきまでひまひまで散歩連れて~って言ってたくせに^^。

で、アンガールズで~す。

DCF_0112.jpg



もうほんの目の前を通ったんですが、携帯電話のカメラではこんなものです。
娘は『芸能人見ちゃった~』とほけ~ってしてました^^;。
もうかなり苦しそうでしたね~。

今年は引退盲導犬や動物病院24時をやるってんで、例年以上に見てたんですが、もう年のせいか、涙腺ゆるくなってて・・・;;。

世の中にはいろいろな病気があったり、いろいろな不幸な境遇に置かれた人がたくさんいますね。でもせいいっぱいに生きてらっしゃる。普通の毎日のその普通な時間がいかに貴重なものなのか、そういう境遇に陥ってみないとわからないってのは悲しすぎますよね。平凡で平和な時間のいかに幸せなことか。これに気づけないと、人生は不幸ですよね、きっと。


参加しております。
ワンクリックお願いします。


にほんブログ村 犬ブログへ

 ペット(犬) Ranking


スポンサーサイト


コメント

  1. 泣いちゃいました

    ハルさん 私もテレビをスパーで見ていました。塩田先生、ベッキーが必死で猫を助けている光景、もう涙が止まりませんでした。テレビの前で泣いていたの私だけ?? 世の中本当にこんな赤ひげ先生がたくさんいたらいいなあ。 アンガールズの存在は私は最近知りました! 

  2. usako | URL | 6uROITZE

    ほんとですね

    普段は忙しさにかまけて、平穏なことを当たり前と思っているけれど、当たり前がいかに大きな幸せかと気付くことは大切。。
    こういうテレビを見ると本当に思うんですけどしばらくするとすぐ忘れてしまう自分が情けない・・。。
    この動物病院の先生はほんと寝る時間も惜しんで頑張ってくれていて何度かドキュメントを見ていますが・・今回も泣けてきましたね。。
    これだけ命を大切に扱ってくれる先生が、もっともっといたらいいのに。。

  3. ウェンディーママ | URL | -

    引退盲導犬や動物病院24時、見ましたょ。。。ワタシも三十路を過ぎたあたりから涙腺ゆるゆるでして、泣きまくりの二日間でございました。
    アンガールズ、しっかり写ってますね…笑
    我が家は大阪中継スポットの読売テレビやツイン21が近いのですが、娘に行こうとせがまれても見に行く気力もなく、自宅で見てました。24時間テレビもおわり、いよいよ夏休みも終わりですねー。

  4. ハル | URL | -

    >ハッピーのお母さん

    塩田先生、動物にとっては神様のようですよね。夜やっていた介護犬育成の話もすばらしかった。ユーザの障害に合わせて訓練方法を変えるなんて手のかかることしてるのに基本的に無償なんですってね。盲導犬もそうらしい。知らなかった。でもこれってある程度のお金もらって行った方がいいのではないかな?そのほうが結果、盲導犬、介助犬の訓練士などの人材育成につながるし、これらのサポートドッグの絶対数の拡大にも繋がるような気がします。日本人は福祉側がお金もらうことに対しどうも抵抗が強いような気がします。話逸れましたが。

  5. ハル | URL | -

    >usakoさん

    24時間テレビは否定的に言う人も多いけど、私はアイドルやお笑いの人気者たくさん出して、若い人がいっぱい参加することに対して多いに賛成です。最初はそういう不純?な動機で関わっても、あの事実の数々を見たら、人間なら少なからず考えると思う。若い人が他の人の身になって考えるって場数踏むにはいい機会だと思います。偽善?いいじゃないの。それによって確実に助かっている人もいるんですから、って思います。

  6. ハル | URL | -

    >ウェンディーママさん

    涙腺の緩い方がたくさん集まってきてますね~^^。24時間テレビって確かに季語化してますね。夏の終わりの季語。これがあるともうじき夏休みも終わりって思った学生時代が懐かしい。遥か遠い昔ですが。そのころ何度か挑戦した富士登山が24時間テレビと同じ日程になったことが続いたので、これ見るとまた富士山に登りたくなったりもします。来年はゼロ連れてチャレンジしようかな~、なんて^^;。

  7. バンフママ | URL | -

    うちも動物病院24時では涙が滝のようでした。ついバンフがこうなったらって重ね合わせてしまいます。そんな私たちを見てバンフは?って顔してました。いつかは必ずやってくる別れバンフの誕生日を迎える度に嬉しい気持ちとさびしい気持ちになります。普通の生活が本当に一番幸せだと思いますね。

  8. ハル | URL | -

    >バンフママさん

    いつかかならずやってくる分かれは、犬と生活している以上意識しないわけにはいかないですよね。でも、ゼロの最期はちゃんと逃げずに看取るって誓ったんです。ゲド戦記でも言ってたけど、死の恐怖に捉えられて今を生きることを忘れてはいけないですよね。今を精一杯生きる、犬を見てるとそんなことも教えられます。

  9. りゅうママ | URL | -

    見ました

    動物医療24時、見ました~v-237
    おんな獣医さんが 近くにいてくれると いいなぁ~。
    最近 名古屋でも 獣医師会が経営してる夜間緊急治療所が出来たけど、それまでは 深夜治療してるくれる獣医も少なく、高額な深夜料金をとらえる事もありました。
    動物救急車って 有り難いです。 

  10. ハル | URL | -

    >りゅうママさん

    生き物の命を守るのは本当に大変なことなんだと、改めて思い知らされましたね。たま~に気が向いたときだけでは意味がないですものね。継続していくことこそが力となるんですね~。診療費が高いのも仕方のないことなのかもしれませんね。

  11. eriko | URL | iXwxf.pk

    動物病院24時なんてやっていたんですか?!
    見たかったです・・・。
    26日にのあの頭突き事件が起こったので、トータルで1時間も見ていないです(^_^;)。
    アンガールズが完走できたのかも、未だに知りません(苦笑)。

    私が最近見た有名人といえば・・・
    加藤 淳さん。
    隣の改札を通りました。
    昔(ずっと番組を見ていないのですが、今も出ているんでしょうか?)『さんまのからくりTV』に出ていた人です。
    微妙~(苦笑)。

  12. 地震大丈夫でしたか

    ハルさん、一年送れ?いやちがうって、先日の地震大丈夫でしたか? 震度4だったそうで、皆さん気をつけてくださいね。

    そうそう↑の24時間テレビの100キロマラソンのときに 世田谷でいろいろあったみたいですね。どうでも?が週刊誌に書いてありました。 そばで応援していたおばさんがあまりにもしつこかったとかなんとかで 注意した画像が入ったのかなんだかしりませんが、放送局にクレームがわんさか入ったようです。ヘアーサロン(田舎でもそう呼ばれています)に行ったら週刊誌があったので読んでいたら見つけた記事) どうでも良いのになあなんて思いながら見てしまった! 

  13. ハル | URL | -

    >erikoさん

    やってました、動物病院24時。
    自前の動物用救急車で駆け回っている獣医さんが出ていました。ほんと頭が下がります。
    骨折大変だったみたいですね。
    全身麻酔? ほんと大丈夫ですか?
    お大事にしてくださいね。
    加藤淳さんってイオンのCMにも出てる人ですよね。
    ぼそぼそってしゃべる。
    たしかにび~みょ~^^。
    ちなみに私先日仕事で乗った飛行機で
    ジャニーズの山下君とその他何人か(名前知らない)と
    いっしょになりました。到着した空港で追っかけの女の子達が100人くらい待ってたので、ちょっと勘違いしていい気分でした^^。
    あ、ちなみに、アンガールズ完走してましたよ。

  14. ハル | URL | -

    >ハッピーのお母さん

    ご心配いただいてありがとう~。
    確かに結構ゆれました。
    が、そのとき、仕事でお客さんにパソコンソフトの説明に熱中していたので、あまり気になりませんんでした。
    揺れてる中、説明続けてました。
    関東は地震多いからって、慣れ過ぎ?
    東京に来ることが多いから、その時、どこにいるかどうかで、命運が分かれるでしょうね。
    トイレに行きたいな~ってときにエレベータに乗ったその瞬間とかに地震が来たら最悪~。
    なんて言ってる場合じゃないですね^^;。
    アンガールズの警備の人、報道されてるような喧々とした感じはなかったんですけどね~。
    『恐れ入ります、もうちょっと下がってくださいね~』って低姿勢な態度でしたよ。
    触りに行ったおばはんがよっぽどだったんじゃないんですかね?
    まあ、ほんと、どうでもいいことですが^^;。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://adogslife.blog56.fc2.com/tb.php/40-5d66dcb4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。